お問い合わせはこちらから
電話 (0134) 33-2201
FAX (0134) 33-2202

共和町、山本さんの混植米

このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

生産地について

 三方をニセコ山系の山ふところに抱かれ、積丹半島の山と海に囲まれた岩内平野に位置し、温暖な気候に恵まれ古くから米どころとして栄えています。

 また、「らいでん」ブランドとしてメロン、スイカをはじめとする農産物は朝夕の寒暖差や肥沃な大地により育まれ、全国的に有名です。

生産者のご紹介

 山本さんはかつて皇室献上米農家にも選ばれたカリスマ生産者です。

 「混植米」は違う品種を「もみだね」の段階で混ぜてから栽培するお米です。異品種が共生することで稲に野性的な緊張感が生まれ、元気にたくましく育つのではないか、と次のような効果が考えられています。

(1)耐病虫性がそれぞれ違うので病気が大発生しない。
(2)お互い支えあって倒伏しにくい。
(3)異品種の競争による相乗効果がある。
(4)穂波が立体的になり光合成がよい。

 農薬使用量も減り、食味と収穫量が向上すると言われています。ただし、玄米の検査表の上では品種名の表示ができませんのであらかじめご了承願います。